グリフォンエンタープライズ「ビビッドレッドオペレーション」−四宮ひまわり〜水着ver.〜 1/8スケール−フィギュアレビュー

二発目です!またまた全然旬ではないフィギュアのレビューになります。

「ビビッドレッドオペレーション」から四宮ひまわりちゃんのフィギュアの紹介です!

2013年8月ごろにグリフォンエンタープライズさんから発売。

原型製作はi-conさん。ありがとうございます。m(_ _)m

ビビッドレッドオペレーション自体は評判が微妙(特にシナリオが)だった印象ですが、可愛い女の子とかっこいいメカとあと尻、変身バンクに合体もありそして尻と、色んな意味で男の子の大好きなものがいっぱい詰まってて個人的には大好きなアニメでした。

いくつかフィギュアも販売されて、その中でも他の娘より少し数が多かったのが今回紹介するフィギュアのキャラ、四宮ひまわりちゃんでしたね。

懐かしい・・・。

それでは見ていきましょう!




全体

全体ぐるっとはこんな感じ。



お顔

はい可愛い。正直グリフォンさんはあんまりいいイメージを持ってなかったのですが、これは全然悪くない出来だと思います。

この脱力したというか無表情な感じもひまわりちゃんらしくて好きです。

アイプリは光沢があるタイプ。眉、まぶたの塗装も特に問題ないですね。



トレードマークの一つでもある、前髪を止めているピンが可愛い。

全体的な髪の毛の造形も個人的には好みですね。塗装もグラデーションがガツンと効いててなんかゴージャスな色合いでいいです。



ひまわりちゃん最大のトレードマークと言っても過言ではないであろうその小さな体に不釣り合いな大きな胸…!溢れそう!

谷間もとても綺麗。。あと個人的に水着の首からカップへかかるヒモと胸との間にできる隙間が非常に好きなので、ほんといつまでも眺めていられる最高のお胸です。

水着のデザインもシンプルなんだけど逆に色々引き立ててくれてていいんですよね。あとこの光沢感というか艶があってエロさをブーストしますね。



背中

結構胸を張ってるポージングなのでそのぶん背中はグッと反っててそのラインが美しいです。



おしりまわり

いいおしり、いい太もも。明らかに水着のサイズが合ってない…!真下からみるとサイコーです!

そこまでおしり自体がデカイとかそういうことはないのですがいかんせん水着の面積が小さいので目立ちます。やはりビビパンは尻ということか。

しかしながら近くに寄ってよく見ると結構塗装と接合がおざなりな点も!これは個体差なのかしら。



おなか

美しいくびれと可愛いおへそ。特にくびれはプリッと肉感あるおしりへと向かう最高の滑走路ですね。



手も爪まで綺麗に塗装されてます。



スラッとした足。こちらも爪までしっかり塗られていて綺麗に作られています。



台座

シンプル!無印良品のようなシンプルさ!



以下駄文になります。

以上です!「ビビッドレッドオペレーション」−四宮ひまわり〜水着ver.〜 1/8スケール−フィギュアレビューでした!いかがでしたでしょうか。

僕はビビッドレッドオペレーション、通称ビビパンを見返したくなってきてます。水着回。

実はこのフィギュア、amazonレビューとかを見るとわかるように大きさが1/8とは思えないほど小さいということから、低評価が結構あります。

マジで小さいです。^^;スケール表記間違えたんじゃ..と思うくらい。

両方とも1/8(まあ身長差とかはありますが)

ちなみにこの話を友達にしたら、

ビビパンは未来(?)の話だから、きっと俺らの世界とスケール感が違うんだよ。ガンダムも宇宙世紀が進むほどモビルスーツは小型化していくし。

という説を説かれました。読めば読むほど暴論ですが僕はこれを結構気に入っています。



とまあそんなわけで、個人的には好きなフィギュアなのですが、定価約9000円の価値があるかと言われると微妙。。。というかない。。

もし最近ビビパンを見て、

ひまわりちゃん可愛い!フィギュア!買わずにはいられない!

という稀有な方がいましたら、ヤフオク等で安く出品されてたりするのでそちらで探しましょう。

あと今回撮っていて気がついたびっくりポイントがこちらです。

んんっ?!と思いましたが、まあでも見えないし、とすかさずメンタルをリセット。

とまあこういう点もあるので重ねてあまり定価購入はオススメしません。でも中古とかで安く買えるのであれば全然ありだと思います。

撮ってみて改めて思いましたが、値段が相応なら普通に満足できるフィギュアなんですよね。だってほんと可愛いんだもの。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です